メニュー

コース紹介

南信州ステージコース紹介

第5ステージ/123.6km

100135_01.jpg

パレード
飯田駅をスタート地点に、天竜川の川岸をパレード走行。たくさんの飯田市民をはじめ、多くのロードレースファンが集まり、コースに向かう選手たちに熱い声援を送る情景は、この季節の飯田市の風物詩と言える。

柿野沢区民センター手前=山岳ポイント(3)
県道247号に入ると柿野沢区民センター手前までは、10%を越えるきつい上り坂が続く。コースの最高標高点(561m)、路面にチョークで書かれた選手へのエールが見えてきたら、そこが山岳ポイント。*チョークイベントは、朝8:45頃から開始。

南信州名物“TOJコーナー”(8)
山岳ポイント通過後は、伊那谷と飯田市街地を望む絶景が広がる下り坂。下りながら細かなコーナーの連続に注意を払いながら進んだ先に、南信州名物のヘアピンカーブ“TOJコーナー”が待ち受ける。選手は、この手前で一気に減速し、続く平坦路で再び加速する。

水神橋~松尾総合運動場=フィニッシュ地点(0)
コースを12周回した後、フィニッシュを目指す選手は、再び天竜川に架かる水神橋を渡り、フィニッシュの松尾総合運動場を目指す。最後1kmのストレートの激走は、見逃せない。

観戦時の注意事項
・レース中、自転車、歩行者、自動車は、一切コースへの立ち入りはできません。また、横断も原則禁止となります。
・交通規制中、周回コースに囲まれた区域内は緊急時を除き、区域外への移動ができません。周回コースへの侵入は、ご遠慮ください。
・道路上へのペイントなど景観を阻害する行為は、禁止されています。選手への応援メッセージを路上に書きたい方は、レース開始前に行われるチョークイベントに参加ください。
・当日は晴れると暑く感じることもあります。水分を忘れず摂れるようマイボトルを持参すると良いでしょう。
・柵から身を乗り出しての観戦、応援はご遠慮願います。



100135_03.jpg

20thTOJ
NTN
100282_20.png100282_21.png100282_24.png

UCI ASIA TOURJCF MPCC100075_09.png
プロの観戦者への道facebookInstagramYouTubeTwitter
夢への補助輪KEIRIN Official WebsiteSBAA スペシャルサイト東日本復興支援サイクリング CYCLE AID JAPAN

このページの先頭へ