・ブログ

栗村修のワールドツアーへの道

KURIMURA's Blog

2021年大会開催に向けて

101793_01.png

当ブログ2020年最後の更新となります。

ご存知のように、2020年の「ツアー・オブ・ジャパン」は残念ながら開催中止となってしまいました。

本来であれば記念すべき五輪イヤーの大会ロゴとなるはずだった上記ロゴも「幻のロゴ」となっています…。

開催中止を決めたのは、東京五輪の開催延期が発表された翌日の3月25日。

この時点では「5月になったら落ち着いているかもしれない」という淡い期待が心の中に少しだけ残っていましたが、その後の感染状況の悪化により、結局2020年のすべての国内UCIレースが開催中止に追い込まれてしまいました…。

あれから9ヶ月の時が過ぎ、昨日、2021年大会の「実施概要(案)」をホームページ上へ掲載しました。


開催日程
2021年5月23日(日)〜5月30日(日)

第1ステージ 【堺】
5/23(日)13:35
大仙公園周回コース
2.6㎞(個人タイムトライアル)
獲得標高 = 10m

第2ステージ 【京都】
5/24(月)9:25(セレモニーラン)
セレモニーラン:5.5㎞(普賢寺ふれあいの駅→同志社大学京田辺キャンパス→普賢寺小学校)
普賢寺小学校前→けいはんなプラザ周回コース
<パレード3.8㎞> + <4.2㎞ + 16.8㎞ x 6周 = 105.0㎞>
獲得標高 = 1,836m

第3ステージ 【いなべ】
5/25(火)9:30
阿下喜駅前→下野尻交差点→いなべ市梅林公園周回コース
<パレード3.1㎞> + <8.6㎞ + 14.8㎞ x 8周 = 127.0㎞>
獲得標高 = 1,650m

第4ステージ 【美濃】
5/26(水)9:15
旧今井家住宅前→横越→美濃和紙の里会館前周回コース
<パレード4.0㎞> + <11.6㎞ + 21.3㎞ x 6周 = 139.4㎞>
獲得標高 = 1,218m

第5ステージ 【南信州】
5/27(木)9:15
飯田駅→下久堅周回コース→松尾総合運動場前
<パレード7.3㎞> + <12.2㎞ x 10周 + 1.6㎞ = 123.6㎞>
獲得標高 = 2,580m

第6ステージ 【富士山】
5/28(金)10:50
須走商店街→富士スピードウェイ西ゲート→富士スピードウェイ外周路周回コース→須走商店街→ふじあざみライン
<パレード6.2㎞> + <8.5㎞ + 8.3㎞ + 19.2㎞ = 36.0㎞>
獲得標高 = 1,760m

第7ステージ 【相模原】
5/29(土)8:50
橋本公園→旧小倉橋→串川橋→鳥居原ふれあいの館周回コース
<パレード4.6㎞> + <11.9㎞ + 13.8㎞ x 7周 = 108.5㎞>
獲得標高 = 1,800m

第8ステージ 【東京】
5/30(日)11:00
大井埠頭周回コース
<パレード3.8㎞> + <7.0㎞ x 16周 = 112.0㎞>
獲得標高 = 50m

総走行距離 = 754.1㎞
総獲得標高 = 10,904m

現状、上記の実施概要案には「※新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、ステージ数の減少もしくは開催中止となる可能性がございます」という注意書きが加えられています…。

昨今の感染者数の増加により状況は若干悪化していますが、それでもベストを尽くして「安全第一」にて開催の準備を進めて参ります。

本年中はご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。来年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100075_15.png100075_35.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_32.png100282_08.png100075_28.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100282_11.png100075_42.png100075_29.png100075_30.png100075_36.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブルステップライド

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ