・ブログ

ステージマネージャーブログ

TOJ Stage Manager Blog

進化するいなべ市

いなべステージ実行委員会 広報担当

田中 国大

明けましておめでとうございます。いなべステージの田中です。
このステージマネージャーブログがいなべばかりになりつつあることに少し心苦しさを感じつつも、今年もどんどんとTOJの魅力やいなべの魅力をお伝えしていきます!

101393_01.jpg
2019年は、色々といなべ市にとって変化が起きる年になります。

(1)市内初となる、高速道路及びICの開通
愛知県豊田市から岐阜県を経由し、三重県四日市市に至る高規格幹線道路「東海環状自動車道」の大安IC(仮称)ができ、関東方面や市内へのアクセスが向上します。
名古屋からいなべ市へももちろん、高速で直接つながります!

(2)新名神高速道路(菰野―亀山西JCT)が開通で関西方面からのアクセス向上
例えばTOJ京都ステージからの移動中にあった亀山JCT付近での渋滞緩和がされ、関西方面からのアクセスも良くなります。


(3)いなべ市役所の新庁舎と「にぎわいの森」完成
また、5月にはこれまで旧町役場の庁舎として4つの庁舎に分かれていた市役所が1つの新しい庁舎となり運用を開始し、同時にお隣には県外の有名店が軒を並べる商業施設「にぎわいの森」がオープンいたします。


101393_02.jpg
~以下、にぎわいの森 紹介冊子より抜粋~
トップクラスのお店がいなべに集い、新たなまちづくりがはじまります!
にぎわいの森への出店に伴う5大効果!

トップクラスの食の店が集まる賑わい創出効果→出店する5店舗は、立地に関係なく、商圏を超えて全国から来店する顧客層(ファン)を持っています。
生業(なりわい)のモデルになり、業界トップクラスの経営者に刺激される人づくり効果
地元の生産者さん、加工業者さん、サービス業者さんとのコラボレーションが生む農業と商業の活性化
いなべに引き寄せられる、自ら生業(なりわい)を興す若者の定住効果
市民のまち自慢度アップ、プライドアップといったイメージアップ効果

こうした、様々な効果を狙い、市役所と共に「にぎわいの森」がオープンします。

現在、TOJ直前にオープンとなる「にぎわいの森プレオープンイベント」に向けてのクラウドファンディングを実施しています。いなべ市へ2万円以上のご寄附をいただいた方を、にぎわいの森プレオープンイベントにご招待いたします。

詳細はこちら↓

2019年のTOJ開催には、高速も開通し、新庁舎も完成している予定ですので、いなべステージを見に来てくださった方にいなべ市の変化をご覧いただけるかと思います。
もちろん、いなべステージも白熱したレースとなるよう、進化を続けていきますのでぜひ5月21日火曜日はお仕事などの調整をつけ、観戦に来ていただければ幸いです!今年も会場でお会いしましょう!

101393_03.jpg

いなべステージ公式HP http://www.inabe-stage.jp/ 
いなべの自転車情報発信!いなべサイクル通信FB
https://m.facebook.com/inabe.cycle.tushin/ 
ぜひいいね!押してください! 
KINAN Cycling Team HP  http://kinan-cycling.com/ 
KINAN COUPE DE AACA HP https://www.coupedeaaca.com/

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100282_07.png100075_15.png100075_35.png100075_27.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_41.png100282_11.png100282_15.png100282_08.png100075_28.png100075_36.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100075_29.png100075_32.png100075_30.png100075_31.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブル

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ