・ブログ

ステージマネージャーブログ

TOJ Stage Manager Blog

2018いなべステージ開催御礼

いなべステージ実行委員会 事務局長

岡本浩一

皆さんこんにちは。いなべステージ実行委員会事務局長の岡本です。
4回目の開催となるツアー・オブ・ジャパンいなべステージを大盛況のうちに終えることができました。
いなべにお越し頂いた皆様、大会を大いに盛り上げていただき誠にありがとうございました。そして、ホームチームのキナンサイクリングチームの皆様、2018ツアー・オブ・ジャパン総合優勝おめでとうございます!
来年は王者の走りで、いなべステージでの優勝を期待しております。

101290_01.jpg個人総合時間賞・チーム総合優勝を果たし、表彰台に上るキナンサイクリングチーム
Photo: KINAN Cycling Team / Syunsuke FUKUMITSU

交通規制によりご迷惑をお掛けしたコース沿線自治会の皆様や企業の方々には、大会の開催について色々とご理解ご協力をいただきましたことに、心よりお礼申し上げます。
また、大会に多くのご協賛を頂いた企業の皆様、警備ボランティアとして大会を支えて頂いた企業や各種団体の皆様、出店ブースで会場を盛り上げていただいた事業所の皆様にも、重ねて御礼を申し上げます。
皆様のご協力により、4回目にして過去最高の、2万3000名の観戦者数を記録いたしました。
誠にありがとうございました。

さて、少し当日を振り返りたいと思います!

101290_02.jpg左:三重県知事 鈴木 英敬、右:いなべ市長 日沖 靖
Photo: KINAN Cycling Team / Syunsuke FUKUMITSU

昨年の大会と同様に晴天に恵まれ、また風も少ない絶好のレース日和となりました。
三岐鉄道北勢線・阿下喜駅を三重県知事といなべ市長・県内3校の自転車競技部の生徒、冠スポンサーのNTNの社員の方が一般パレードを行い、近隣の保育園児や住民の方々、多くの観客に声援を送られながらスタートしました。今回、知事と市長が乗った自転車は、総額150万円以上はする、YONEX製の最高の車体。例年よりも軽やかなパレード走行で阿下喜の坂を駆け抜けました。

レース区間に入り、ゆるやかな登り区間にこれから入っていくという中で、集団の中で落車が発生。一時騒然としましたが、救急搬送などはなく、選手全員がレースに復帰しました。中にはバーレーン・メリダの新城幸也選手がおり、コースに座りこんでいる姿には衝撃が走りましたが、そこから立ち上がり集団の先頭を引っ張り続ける姿に、多くの観客の皆様が心打たれたかと思います。
新城選手はこの先に、多くの人が活躍を心待ちにしているツールドフランスの出場が待っていますので、一日も早い回復をお祈りします。

101290_03.jpg落車し、ほぼ左目が見えていないような状況で集団を引き続ける新城選手
 Photo: Inabe City/Keiji Yoshida

レース展開としては、愛三工業の選手とチーム右京の2選手が逃げ、それを集団がペースコントロールをしながら泳がせるというものでした。
14.8kmを8周回するコースで、残り2周となったとき、逃げが吸収され、集団の動きが活発になりました。するとバーレーン・メリダによるペースアップが行われ、先頭集団が20名ほどに絞られました。そこへ、NIPPOがマルコ・カノラ選手を先頭へ送るべく猛烈な牽引を実施。そんな動きの中、再び大集団となり、最終スプリントへともつれ込みました。
前年優勝のカノラ選手とバーレーン・メリダのグレガ・ボレ選手の2選手のゴールスプリントは、この日グリーンジャージを着用していたグレガ選手が先着し、いなべステージを制しました!

101290_04.jpg
スプリント勝負はバーレーン・メリダ グレガ・ボレ選手の勝利
Photo: Inabe City/Keiji Yoshida

101290_05.jpg
キナンサイクリングチームは6位・7位でフィニッシュ
Photo: Inabe City/Keiji Yoshida

ホームチーム・キナンサイクリングチームは、常に良い位置でのレース展開を進めていましたが、最後の集団での攻防で後一歩及ばず、トマ選手の6位、マルコス選手の7位が最高位でした。しかし、いなべステージで1桁台でゴールできたことが、後の結果に繋がる走りであったことは間違いありません。

フィニッシュ地点で表彰式も行われた梅林公園には、まるでサッカースタジアムのように観戦者が詰めかけ、うねるような大声援が送られました。
飲食物や物販のコーナーにもバラエティ豊かな出店が多く揃い、いなべの食をみなさま楽しんでいただけたようでした。また、地元の方が様々な趣向を凝らした応援をしてもらい、選手の方からも「力をもらった!」との声を聞きました。

101290_06.jpg
毎年大人気の、さくらポークを使った料理は美味です。

101290_07.jpg
今年は様々な「かかし」が登場!いなベルグに挑む選手を和ませました。
Photo: Inabe City / Syunsuke Itihashi

キナンの選手の皆さんも、レース後のお疲れのところ、すぐに移動せず、いなべにお越しいただいたファンとの交流をする時間を特別に作っていただきました。

101290_08.jpgキナンサイクリングチームと応援に駆けつけたファンとの1枚
Photo: KINAN Cycling Team / Syunsuke FUKUMITSU

今回で4回目の開催で、まだまだ至らないことも多くあったかと思いますが、色々な意見を頂き、来年度以降も無事に続けられるよう努力いたします。
最後に、大会に関わってくださった実行委員会の皆様をはじめ関係者の皆様、誠にありがとうございました。
また2019年大会でお会いしましょう!

いなべの自転車情報発信!いなべサイクル通信FB
https://m.facebook.com/inabe.cycle.tushin/ 
ぜひいいね!押してください!

いなべステージ公式HP http://www.inabe-stage.jp/
KINAN Cycling Team HP  http://kinan-cycling.com/
KINAN COUPE DE AACA HP https://www.coupedeaaca.com/


NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png100075_25.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100282_07.png100075_15.png100075_35.png100075_27.png100282_12.png100282_29.png100282_11.png100282_15.png100282_08.png100075_13.png100075_28.png100075_36.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100075_29.png100075_32.png100075_30.png100075_14.png100075_31.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブルプロの観戦者への道SBAA スペシャルサイト

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ