・ブログ

がめんだイラストブログ

Gamenda

アジア選手権観戦レポ(出発編)

トラック観戦レポ…その前に。じつはカヨォンバットさんは伊豆大島までロードのほうも観戦に行ってたのでした〜!

100576_02.jpg
日本での開催は奈良大会以来、8年ぶりだということで、アジア自転車競技選手権大会に 行ってきました!
当初の予定では、最近興味を持ち始めた事もあり、伊豆ベロドロームへトラック競技の観戦に行くだけだったのが、日に日に気持ちが高まり「やっぱり、ロードも見たい!!」ということで、カメラマン★ナオキッテルを巻き込んでの伊豆大島上陸作戦決行です。

出発前からすでに珍道中の予感が。そう、、、40年振りの大寒波が襲来するというニュースが流れ、四国から現地に向かう私たちは気象情報を気にしつつ、最悪全てキャンセルする事も覚悟しながら当日を迎えました。
夕方の飛行機だったので、午前中いっぱい様子を見よう、、、ということで、現地から届くジュニアの女子と男子のレースと気象情報を交互に気にしながら旅の準備。

しかし、ジュニアがなかなかのレース展開で、ハラハラドキドキの連続。結果はご存知の通り、女子は下山選手が優勝、細谷選手が3位!男子は花田選手が3位!とメダルラッシュ。もう完全に気持ちが高ぶってしまい、あれだけ行くか行かないか悩んでいたのも忘れて「行くしかないっしょ!」な勢いで、予定通りいざ東京へ!

100576_01.jpg
羽田空港に到着してから食事を済ませ、東海汽船の乗り場がある竹芝桟橋へ。待合所で、U23に出場する雨澤選手のママや小橋選手のご家族と久々の再会!他にもお馴染みの観戦仲間や、今回もお世話になるレース観戦のプロ、ミヤフクロウさんらと嬉しい再会で、気分も一気に盛り上がりました。
みんなで待合所から移動しながら、これから乗る大型客船「さるびあ丸」を見て修学旅行の気分に。乗船してからも、橋や夜景を眺めたり、デッキで観戦仲間のみなさんとお喋りしたりと目一杯楽しみました。

100576_04.jpg
100576_03.jpg
ちなみに、当初私たちは行きも帰りもジェット船での移動を希望していたので、観戦ツアーではなく観戦のミヤフクロウさんが紹介してくれた、組み合わせ自由な東海汽船のパックツアーを利用しました。結局、行きはジェット船だとU23のレースに間に合わないということで大型客船に変更したのですが、数日前の変更にも関わらずスムーズに行っていただき、東海汽船さんのファンになりました(笑)

今回大型客船にしたことで、都内に一泊する費用も浮いたし、、、ということで、追加料金で「特等室」を利用してみました。
部屋の作りはツインのベットだけでなくテーブルと椅子のコーナーもあり、専用のバルコニーも!さらに、テレビとDVDプレイヤー、トイレとシャワー室も完備。浴衣やバスタオル、1人づつに用意されたアメニティのセットもあり、なかなか快適な環境でした。あまりに快適すぎて、2人とも爆睡して寝坊。危うく大島で下船しそびれるところでした(汗)

翌朝5時50分、大型客船は無事大島に到着。テレビで繰り返し伝えられている大寒波の影響はまだ無いようですが、果たしてこの後どうなることやら(笑)

このページの先頭へ