・ブログ

スタッフリレーブログ

TOJ Staff Relay Blog

Visit Japan!Tour of Japan!

海外チーム招待担当

目黒誠子

こんにちは!

海外チーム招待担当の目黒誠子です。

ツアー・オブ・ジャパンの開幕まで、いよいよ1ヶ月を切りました。

さまざまな準備に追われる毎日ですが、チームや関係者、そして観戦されるみなさんをお迎えするワクワク感でいっぱいです!

海外チームとのやり取りとしては現在、出場者リストの提出が終わり、競技ディレクターの中井さんと共にVisaの準備に奮闘しているところです。

たいていはメールでのコミュニケーションですが、先日こんなことがありました。

イタリアのチーム 『ランプレ・メリダ』 へ、Visa申請に必要な書類の送信が終わりほっとしていたところ・・・(夜のうちに送信)。

翌日、TOJ事務局へランプレの監督、ブレント・コープランド氏から突然の電話。

私はその場にいなかったのですが、事務局のみなさんが電話の応対をしてくださいました。

出場選手リストに入っている、ツガブ・グルメイ選手(エチオピア)の件でした。

「今、グルメイ選手がエチオピアにおり、エチオピアにある日本大使館で手続きをしたいので、急ぎ書類を送ってほしい」とのことでした。

てっきりイタリアにある日本大使館で手続きをするのだと思い、書類もそのように準備をしたのですが、自転車選手は「イタリアのチームに所属だからイタリアにいる」、とは限らないのですね。

早急に準備をし、メールで送ったあと、オリジナルの書類もエチオピアの首都アディスアベバに向けて国際郵便で送りました。

エチオピア・・・行ったこともありませんし、正直に言いますとココアやコーヒーくらいしかあまり馴染みがありませんでした。

が、グルメイ選手が来てくれることで、なんだかとっても親近感がわきました。

日本と同じように古い歴史を持ち、親日家の国としても知られているそうです。

高度が高いので(首都アディスアベバは高度2400m)、エチオピアに住んでトレーニングしているグルメイ選手は、普段から高地トレーニングをしていることになるんですね!

要チェックですね。

遠くエチオピアから日本のレース「ツアー・オブ・ジャパン」に来てくれるグルメイ選手のほかにも、今年は近年稀に見るほどの、たくさんの国籍の選手が集まりそうです。

Visaが必要な選手だけとっても、

ロシア
ウクライナ
ウズベキスタン
モロッコ
ベラルーシ
南アフリカ
イラン
タイ

などなど・・・

なんてインターナショナル!

このインターナショナルな雰囲気を味わうだけでもレースを楽しめそうです。

ぜひその感覚を味わっていただけたらなぁと思います。

100326_01.jpg
昨年のTOJ出場チームの監督たちとともに。
監督を集めただけでもこんなに国際色豊か。
美濃ステージのウェルカムパーティにて。

100326_02.jpg
ツガブ・グルメイ選手(チームランプレメリダ)
*出場選手は直前で変更になる場合があります。
1月のツアー・ダウンアンダーで総合11位。
2013年のツール・ド・台湾第5ステージ優勝。
エチオピア人として初のUCIレース優勝の快挙を成し遂げた選手。

迎える私達もワクワクですが、来てくれる選手たちも、この美しい日本のレース、「ツアー・オブ・ジャパン」に出るのを楽しみにしてくれるのかな?

そんな風に思いながら準備を進めています。

これを読んでるあなたもぜひ観にきてくださいね(^-^)

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100075_15.png100075_35.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_32.png100282_08.png100075_28.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100282_11.png100075_42.png100075_29.png100075_30.png100075_36.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブル

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ