・ブログ

ステージマネージャーブログ

TOJ Stage Manager Blog

堺ステージを楽しむ Vol.1 ~ 絶品「あなご寿司」 ~

堺ステージ実行委員会

江原政光

皆さんこんにちは。TOJ堺ステージ実行委員会の江原です。

日本のロードレース界も間もなくシーズンインですね。ツアー・オブ・ジャパンの準備も各地で始まっています。

各ステージの開催地を見てみると、それぞれに歴史があり、見どころがあります。レース観戦だけでなく、折角の機会ですから、その土地を満喫していただきたいと思います。このブログにも観光情報がドンドン集まってくるでしょう。

堺ステージは、堺出身の私がご紹介させていただきます。

堺と言えば歴史のまちで、包丁、鉄砲、自転車が有名なのはご存知かと思います。歴史のあるところは美味しいもの、珍しいものが沢山あります。今回はそんなスポットを紹介しましょう。

TOJ堺の最終コーナーをゴールとは逆に行くと、海の方向に向かうことになります。1kmほど行くと右手に堀が見えてきます。堀の内側は堺の旧市街だったエリアです。堀は「東洋のベニス」と呼ばれるほど栄えた堺の町を外敵から守るためのものでした。ちなみに阪神高速道・堺線をくぐりますが、そこも昔は堀でした。そこから路面電車を超え、1km弱進んだ左側。そこに穴子寿司の有名店があります。

100230_01.jpg

このあたりは昔、海岸線がすぐそばまで迫り、大阪湾名産の穴子を扱うお店が多かったエリアだったと言われています。その一角にある深清鮓(ふかせずし)さんは、穴子寿司の名店です。ツヤツヤの甘辛いタレ、ふわふわの煮穴子、絶妙のシャリ。無限に食べられそうな気がします。これを書いているうちに食べたくなってきました。売り切れ次第終了ですので、ご希望の方はお早めにどうぞ。



100230_02.jpg

深清鮓から、さらに進むと珍しい銭湯 「湊潮湯」さんがあります。一見、普通の銭湯のようなのですが、そのお湯は、「潮湯」の名のとおり大阪湾からパイプで引いた海水を沸かしているのです。潮の香りが漂うお風呂はとてもリラックスできます。南海本線・湊駅も近くですので、応援で流した汗をすっきり流してからお帰りになるのはいかがでしょう?



今後も私の独断の堺おすすめスポットや、大会が近くなれば観戦のコツなどもお伝えしますのでお楽しみに。

20thTOJ
NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png
100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100282_07.png100075_15.png100282_12.png100282_29.png100282_11.png100282_15.png100282_08.png100282_14.png100282_17.png100075_13.png100075_20.png100282_25.png100282_23.png100282_30.png100282_05.png100282_13.png100075_14.png100282_04.png100282_18.png100075_21.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
日本テレビプロの観戦者への道SBAA スペシャルサイト

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ