・ブログ

栗村修のワールドツアーへの道

KURIMURA's Blog

全日本選手権ロードレース結果まとめ

101928_01.jpg
先週末は、「広島県中央森林公園サイクリングロード」に於いて、日本一を決める戦い「全日本自転車競技選手権大会(ロード競技)」が開催されました。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で開催中止となっていたため、各クラスで実に2年4ヶ月ぶりに新全日本チャンピオンが誕生しています。

また、UCIポイントが付与されるレースとしては、ツアー・オブ・ジャパン、OITAアーバンクラシックに続き、今シーズン3レース目となりました。

以下、各クラスのトップスリーとなります。

第24回全日本選手権個人TT男子U23(24.0km)
1位 松田祥位 岐阜 EQADS 33:39.57(42.79km/h)
2位 留目夕陽 東京 中央大学 33:59.57
3位 宮崎泰史 大分 Sparkle Oita Racing Team 34:09.55

第24回全日本選手権個人TT女子エリート+U23(24.0km)
1位 樫木祥子 東京 Team illuminate 38:55.30(37.00km/h)
2位 石上夢乃 神奈川 鹿屋体育大学 40:34.51(U23 1位)
3位 石田唯 京都 早稲田大学 41:11.80

第24回全日本選手権個人TT男子エリート(36.0km)
1位 増田成幸 栃木 宇都宮ブリッツェン 49:25.40(43.70km/h)
2位 山本大喜 奈良 KINAN Cycling Team 50:12.77
3位 中根英登 愛知 EF Education-NIPPO 50:25.71

第89回全日本自転車競技選手権ロード男子U23(123km)
1位 兒島直樹 福岡 TEAM BRIDGESTONE Cycling 3:03:44(40.16km/h)
2位 山本哲央 山梨 TEAM BRIDGESTONE Cycling 3:03:51
3位 寺田吉騎 静岡 Asia Cycling Academy 3:03:51

第89回全日本自転車競技選手権ロード女子エリート+U23(98.4km)
1位 植竹海貴 東京 Y’s Road 2:48:23(35.06km/h)
2位 金子広美 三重 イナーメ信濃山形 2:48:23
3位 川口うらら 兵庫 日本体育大学 2:49:41(U23 1位)

第89回全日本自転車競技選手権ロード男子エリート(184.5km)
1位 草場啓吾 京都 AIS 愛三工業レーシングチーム 4:47:16(38.53km/h)
2位 増田成幸 栃木 BLZ 宇都宮ブリッツェン 4:47:16
3位 中根英登 愛知 EFN EF Education-NIPPO 4:47:17
101928_02.jpg
(c)JCF

また、東京オリンピック金メダリストの杉浦佳子選手が出場して4連覇を飾った「2021全日本パラサイクリング選手権ロード」や、30歳以上の選手による「全日本マスターズロード」も開催され、観客制限がある中ではありましたが、日本一を決める熱い戦いが3日間にわたって繰り広げられました。

101928_03.jpg
(c)JCF

100075_45.png100282_24.png

100075_15.png100075_46.png100075_47.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_28.png100075_40.png100075_32.png100282_11.png100075_33.png100075_34.png100282_08.png100075_30.png100075_36.png100282_25.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF CYCLEーJKA SOCIAL ACTIONMPCCステップライド

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ