・ブログ

がめんだイラストブログ

Gamenda

タカコネコさん登場!の巻

新年最初の更新で新キャラ登場!この人は誰かしら?

100541_01.jpg
昨年11月に開催された大分サイクルフェスにて、宇都宮ブリッツェンのジャージに身を包んで応援する人あり。カヨォンバットさん達とプロと市民の自転車パレードに参加するもなぜか周回遅れ(笑)になるなど、どこか天然キャラな雰囲気の彼女はタカコネコさん。
そもそもなぜ九州で宇都宮のチームのジャージを?というわけで軽くインタビューしてみました。


①ロードレースにはまったきっかけは?
元々はJ SPORTSで海外ロードレースを観ていました。
そして2011年1月。バイコロジーシンポジウムが福岡で行われ、ゲストに栗村修さん(当時宇都宮ブリッツェン監督、現TOJ大会ディレクター)その時に「宇都宮ブリッツェン」の存在を知りました。

地域密着型チームの素晴らしさに身悶えする程の感銘を受け、猫の好奇心は全開!(笑) そもそもこの当時の私は、国内にロードレースのプロチームがあることさえ知らなかったんですけどね(^^;;
それからというもの「宇都宮ブリッツェン」というチームにアンテナを張りめぐらせ…レプリカジャージを購入し…あれよあれよと気がつけばサポーターに♪
福岡なのに宇都宮?なぜ~?
よく聞かれます…にゃ(*φωφ)笑

②どこのチームを応援していますか?
宇都宮ブリッツェン
VC Fukuoka

③レースを見ていて、今までで一番印象に残っていることは?
たくさんあるのですが…
今、一番に思い出すのはやはりJプロツアー最終戦「おおいた いこいの道クリテリウム」かな(^^) あの、終始集団先頭に立って攻撃を続ける赤いBLITZENトレイン!もう圧巻でした!
そして最後に待っていた感動のドラマがもぉ~〜〜。誰もがスプリンターであるBLITZEN大久保選手がゴールを狙うと思っていた、ところが!そんな大久保選手にリードされて前へ出たのはBLITZEN青柳選手でした!!!σ(゚ロ゚)

持病に苦しみながらもこれまで戦い続け、2015年シーズンをもって引退を決意した青柳選手。素晴らしいチームメイトのアシストにより、最後の最後でメジャーレース初優勝を手に入れる事が出来た。そりゃあみんな泣きますよって…(TT)
私にとって、忘れられないレースの一つとなりました。

ドラマがあり、想いがある。そんな人間臭さが魅力の一つ♪
自転車ロードレース最高っ☆(´∀`)/

④最後にTOJブログをご覧の皆様へ一言
まだまだ観戦者としては未熟者ですが、ようやく最近、ロードレースの本質的な楽しさが分かりはじめました…遅っ!(笑)
そんな子猫ですが、皆さまどうぞよろしくお願い致します(*ฅ́˘ฅ̀*)

このページの先頭へ