・ブログ

栗村修のワールドツアーへの道

KURIMURA's Blog

美しくも過酷なレース

101547_01.jpg
「逆境の中で咲く花はどの花よりも貴重で美しい」という名言があります。

「NTN presents 2019 Tour of Japan」は、「第3ステージ いなべ」まで終了し、明日は「第4ステージ 美濃」が開催されます。

我々レース主催者は、本当に本当に多くの価値観(ステークホルダー)の中に置かれています。

恐らく、これだけ多岐にわたる価値観のなかで折り合いをつけながら連日前に進みつづけなければならないスポーツは他にはない様に感じます。

どれだけ準備をしても必ず困難に直面し、そして、その都度皆で最善の解決策を考えて前進を続けていきます。

選手やチームにとっても「ツアー・オブ・ジャパン」はとても困難で過酷なレースだと思います。

しかし、私はそれで良いと思っています。

いつも言うことですが、すべての関係者が「東京でみせる笑顔」は本当に特別で素晴らしいものがあります。

また、各ステージ関係者の「地元ステージに懸ける想い」を日々繋いでいく役割はとても重要で重い責任を伴いますが、それでもステージ終了後にみせる皆さんの安堵の表情がすべてを喜びに変えてくれます。

「ツアー・オブ・ジャパン」は、「逆境の中で咲く花はどの花よりも貴重で美しい」という言葉を体現する、美しくも過酷なレースです。

引き続き、東京への道を進んでいきます。

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100075_15.png100075_35.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_32.png100282_08.png100075_28.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100282_11.png100075_42.png100075_29.png100075_30.png100075_36.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブル

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ