・ブログ

栗村修のワールドツアーへの道

KURIMURA's Blog

開幕まで1ヶ月半

明日から4月です。

『ツアー・オブ・ジャパン』 開幕まですでに2ヶ月を切りました。

改めて、イベントの仕事に 『これで良し』 という言葉が存在しないことを日々痛感しています。

新たな取り組みを企画し、ある程度の準備が済めば、具体的な作業をはじめることになります。

具体的な作業がはじまると、相応の実務が発生し、その実務を進める中で新たな課題が生まれ、そして更なる作業が発生します。

開催を重ねたからといって 『マストもの』 の作業が減るわけでもなく、どこまで行っても 『理想』 と、『予算』&『マンパワー』 とのせめぎ合いになります。

現在、2015年大会に向けた準備に追われる日々の真っ只中ではありますが、一方で、2016年大会に繋がる準備を、更に5年後に繋がる取り組みを、そして10年後に繋がる計画を、それぞれ進めていかなくてはいけません。

一番怖いのは、目の前の実務に忙殺されてアイデアと情熱が薄れていくことです。

そんな中で、今とても救われているのは 『ツアー・オブ・ジャパン』 に関わるスタッフがとても情熱的だということです。

各開催ステージの実行委員会の皆さんも必死に準備を進めてくださっています。

現状では、ブログタイトルの 『ワールドツアーへの道』 というのは、ある意味で夢の中の道なのかもしませんが、毎日一歩ずつ前進を続けていけば、少なくとも昨日よりかは今日、少しだけ目的地に近づくことになります。

国内最大のステージレースが開催できることに感謝し、『ワールドツアーへの道』 を歩んでいきたいと思います。

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100075_15.png100075_35.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_32.png100282_08.png100075_28.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100282_11.png100075_42.png100075_29.png100075_30.png100075_36.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブル

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ